第6回きもの文化検定・・・10月23日実施!

  • 2011.08.01 Monday
  • 16:54
第6回きもの文化検定が10月23(日)に実施されます
(受験申込は9月9日締切です)
 
当教室にも実施要項がございますので、
気になる方は気軽にお問い合わせください。

きもの文化検定とは・・・
「きもの文化検定」はきものを学ぶことを通して「きもの文化」への理解を深め、
もっと「きもの」に親しんでいただくことを目的としています。
(きもの文化検定公式サイトより)

きものについての知識を問う内容で4・5級からスタート!
合格すると上位級を受検することができます。(実技はありません)

会場におもむいて受検できる人ならば老若男女どなたでも受検できます。

力試しするもよし、少々マニアックな知識を深めるもよし、
きもののあれこれに思いを巡らせて勉強するのは幸せな時間です

問題集の内容も年々充実、勉強もしやすくなっているので、
きものを楽しむための方法の一つとして、オススメです

きもの文化検定を受検・・・昨年よりできた気がします。

  • 2010.10.18 Monday
  • 20:34
昨日、きもの文化検定1級を受検してきました。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
受検された皆様、お疲れ様でした。

自己採点してみたところ、昨年よりは解けているようです。
結果はともかく、ひとまずよしとしたいです。

合格でも、不合格でも、日々勉強向上これは変わりません!!
きもの文化検定も5回を迎え、
1級の試験も今回が2度目の実施でした。

年々、良くなってきていますが、
正直なところ、問題を解いていて「???」と思うことも・・・

受ける立場でどうこう言うのは簡単ですが、
「きもの」に関連する事柄はあまりにも膨大なので、
問題ひとつ作るのにも、相当の苦労があるのでしょうね。

「きもの文化検定」が、目標や励みになっている人たちのためにも、
たくさんの人が受けたくなる検定であって欲しいと思います。

※「解答速報」は、きもの文化検定ホームページに掲載されています。
受検された方には、12月下旬頃、「合否結果」といっしょに「解答と解説」が送られてきます。

きもの文化検定、今年も一級に挑戦します!

  • 2010.10.05 Tuesday
  • 13:23
第5回きもの文化検定が、10月17日(日)に実施されます。
 
受検する生徒さんもいますし、
私も、昨年に引き続き一級に挑戦します
 
昨年初めて実施された一級の試験は、
受検者数1,052名のうち合格者36名という超難関でした。
 
合格された、36名の方々は本当に素晴らしい
 
きもの文化検定に合格しなくても、着付けの仕事をするうえで、
困ることは特にありません。
 
かなりの確率で落ちるかもしれないと思うと、
生徒さんに教えているという立場上、受けるのは気が重い部分もあります
 
実際、知っている先生の中にも、
「受検しない」という選択をした人が、かなりの数います。
 
それでも、
受検を通してしかしないような勉強も面白いし、
学ぶべき部分も大いにあるので、今年も受けることに決めました。
 
日々成長しながら、きものの良さを伝える人間であろうとする、
そんな自分自身も、なかなか捨てたものではないなと、
勝手に思っています
 
合格まで、何年計画になるかわかりませんが・・・
検定を受検されるみなさん、
一緒に頑張りましょう

着付け技能士(着付け技能検定試験)受検受付期間・試験日など

  • 2010.05.31 Monday
  • 04:27
着付け技能士(着付け技能検定試験)受検受付期間・試験日など

着付け技能検定試験は、着付けに関する知識と技能を問うもので、学科試験と実技試験が行われ、合格者には等級に応じて「○級着付け技能士」の称号が付与されます。
職業能力開発促進法に基づく、国家検定制度の一つとして新しく(2010年度から)「着付け」が技能検定試験の対象職種に加わりました。
「着付け」の技能を仕事として生かしたい方、さまざまな業界への就職・転職で「着付け」技術をアピールポイントとして身に付けたい方には、最適な公的検定試験です。

詳しいことがわかり次第、随時お知らせ致します。

※参考
【平成22年度第1回着付け職種技能検定】
学科試験(1級・2級)試験実施日:平成22年7月13日(火)
受付期間:平成22年5月21日(金)から6月21日(月)まで

実技試験(1級・2級)(学科試験合格者または学科試験免除者のみ受検可能)試験実施日:平成22年10月1日(金)〜12月24日(金)※予定
受付期間:実技試験 平成22年8月 2日(月)から9月 2日(木)まで

着付け技能士(着付け技能検定試験)試験日・受検申込期間・資料請求・受検案内
 

着付け技能検定とは?(着付け技能士)

  • 2010.05.31 Monday
  • 00:59
技能検定は、労働者の有する技能を一定の基準によって検定し、これを公証する国家検定制度で、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的に、職業能力開発促進法に基づいて実施されるものです。
平成21年10月15日付けの政令改正により「着付け」が新たに技能検定試験の対象職種となり、平成22年2月1日付けで、一般社団法人全日本着付け技能センターが「着付け」技能検定に関する指定試験機関として、厚生労働大臣から指定を受けました。
この試験は、着付けに関する知識と技能を問うもので、学科試験と実技試験が行われ、合格者には等級に応じて「○級着付け技能士」の称号が付与されます。

全日本着付け技能センターホームページより


今年から、国家検定制度の技能検定に、新しく「着付け」(着付け技能士)が加わりました。
これまでも様々な団体・協会などが独自に実施している試験がありましたが、それぞれ内容が異なり、就職などの際に技能としてアピールするには難しいことがありました。
この「着付け技能士」は公的な技能検定なので、和装業界や美容業界、ブライダル業界など、仕事として「着付け」をするさまざまな業界で仕事をするときにも、着付け技能を証明するものとして堂々とアピールすることが可能になると思われます。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ご案内

・着付け教室のご案内
・きもの・和装の着付け
・個人レッスン
・和装全般のご相談受付
・・・などを行っております。

↓詳しくは教室ホームページで!
ひとふたみ和装教室

SNS


友だち追加数

リンク

うぇぶさいず/webSai’s
(社)さいたま国際観光協会さんが運営。さいたま市の観光スポット案内や、イベント情報、さいたま市に関する最新情報がチェックできます!意外と知らないディープな地元情報も盛りだくさん!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM