キモノの時の下着はどうするの? No.2 胸回り

  • 2012.07.09 Monday
  • 17:23
キモノを着る場合、ブラジャーに求める条件は
 
・バストをやさしく保護する
・身体の凹凸を目立たせず、バストをなだらかな形に整える。
・苦しく締め付けることはしない
 
・・・というところでしょうか。
 
前回のショーツに続いて、
今回は、キモノの時のブラジャーについて、いくつか候補を上げてみます。
 
【自宅用・スポーツ用などのソフトなブラジャー】
洋装用のブラジャーから選ぶならば、
バストの凹凸を誇張しすぎないソフトタイプがおすすめです。
スポーツ用のものは、背中が詰まったデザインのものもあるので、
キモノの衿を後ろに下げても、見えないものを選びましょう。
 
【和装用のブラジャー】
バストをなだらかに整える和装用のブラジャーもあります。
サポートするだけでなく、ふっくらさせたい部分にパットが入っているので、
和装用の補整に慣れていない人でも簡単に胸まわりが整います。
 
【さらしを巻く】
女性の胸は柔らかいので、さらしなどを巻き付けることで、
なだらかに整えたり、揺れないようにサポートすることもできます。
苦しくならないようやさしく巻いてくださいね。
(刃物で刺された時のために、きっちりと巻く人もあるようですが・・・
 
【ブラジャーを付けない】
肌着をつけた上からタオルコットンなどを当てて補整をするのであれば、
必ずしもブラジャーでサポートする必要はありません。
現在の感覚では驚く方も多いのですが、
バストの凹凸を目立たせるブラジャーならば、むしろつけない方がおすすめです。
 
補整の位置と方法については、
の記事も参考にしてみてくださいね。

キモノの時の下着はどうするの? No.1 腰回り

  • 2012.07.05 Thursday
  • 19:08
浴衣や夏のキモノだとショーツのラインが心配・・・
 
和装のときは下着も和装用にしなくちゃいけないの?
という質問をよく、コッソリお受けします。
 
そこで、キモノ向き(と考えられる)女性の下着をいくつか挙げてみました。
 
下着は種類も多く、重視する機能もデザインなどの好みもまさに人それぞれ。
キモノのときはコレを履かなきゃダメというルールはありませんので、
用途や気分に合うものを選んでみてくだいね。
 
【Tバックのショーツ】
後ろがT字型になっている下着ならば、ラインが出ません。
お洒落なものが多いのも嬉しいところです。
ただ、ヒップが覆われていないデザインは好き嫌いが分かれるようです。
 
【裾が長めのショーツ、ガードル、ステテコ】
Tバックとは反対に、裾の部分が長い下着もラインが出ません。
ぴったりとしたタイプならば、ヒップアップ効果も期待できます。
ただし、おへそが隠れるほどウエスト位置が高いものは、お手洗いで脱げないので注意!
 
【股割れ式のショーツ、ガードル、ステテコ】
ヒップもおへそもすっぽり覆いたいという方は、
股の部分が開くように作られた股割れ式の下着があります。
(スナップを外す、生地を伸ばす、生地が左右に分れる…など)
ただ、機能の特殊性やデザインの面で、好き嫌いがかなりはっきり分かれます。
お手洗いでの扱いも慣れないうちはかえって煩わしい可能性があります。
 
【湯文字】
お風呂で腰に巻く「湯巻き」をお上品に(遠まわしに)呼んだ名前で、
裾よけを短くしたような腰巻き式の下着です。
ヒップアップ効果もあり、後ろにラインが出る心配もありません。
これぞ和装用の下着・・・なのですが、
股の部分を覆う布がない無防備さが現代の女性には受け入れづらいかもしれません。
 
そうそう、
あとはキモノの素材によって
下着のラインだけでなく色が透けて見えることもあるので、
そちらも要注意!です。

体型をすっきりと見せる着付けの方法は?・・・No.9 ヒップをカバーする帯結び(お太鼓編)

  • 2012.06.22 Friday
  • 17:00
スッキリ見せる帯結び、
今回はキモノ姿の定番、「お太鼓結び」編です。
 
お太鼓の「たれ先」(帯結びの下端に垂れている部分)に注目してください
 
たれ先をヒップの一番出ている部分と同じ高さにすると、
ヒップラインがすっきりとした直線に見えます。

ヒップの上のくぼみをあらかじめ補整で埋めておけば、
さらにすっきり見えます。

(たれ先とヒップのふくらみが同じ高さ)

「たれ先」がヒップの一番出ている部分よりも高い場合、
ヒップラインの凹凸が目立ってしまい、すっきりしません。
(ウエストとヒップの差が大きいほど凹凸が目立ちます)

(たれ先の位置がヒップのふくらみよりも高い)

それから、
ヒップを重たく見せないよう、たれを斜めにするのもおすすめです。
これなら、ヒップラインもヒップの幅も強調されません。

斜めの「たれ」は「角出し結び」など、
粋な雰囲気の帯結びによく似合います

(たれを斜めにした角出し結び)

文庫結びの場合と同じで、
大きな帯結びでヒップを隠そうとすると、
かえってボリュームアップしてしまうので気をつけ下さいね!
 
後ろ姿は、結構じっくり見られているものなので・・・

体型をすっきりと見せる着付けの方法は?・・・No.8 ヒップをカバーする帯結び(文庫編)

  • 2012.06.15 Friday
  • 16:09
リボンのように羽をつくって結ぶ文庫結びは、
浴衣や振袖に結ぶ、定番の帯結びの一つです。
 
この帯結びをするときに、
「ヒップを隠して欲しい」というリクエストをよく受けます。

確かに、羽が身体の幅よりも小さいと、
それと比較してヒップの幅が目立ちます。
 
(小さい文庫)

だからといって、
ヒップを覆うほど大きな羽をつくるのもオススメできません
ボリュームも視線もヒップに集中・・・ヒップが下がって見えませんか?
 
 (大きい文庫)
 
文庫結びの羽は、
・横は身体の幅
・縦は帯幅から大きく飛び出さないくらいの長さ
・背中から浮かせて立体的に

・・・という点に気をつけて仕上げるとすっきりします。

長さがあれば、上向きの羽を作ると、視線も上に向かってくれます。

 (程よい大きさの文庫)
 
やっぱりヒップを隠したい!という場合には、
重くならないよう帯の端を長く揺れるように結ぶ、
「片流し」がおすすめです。
 
(片流し)

同じ大きさに結んでも、
横から見たときの立体的で美しさに差がでます。
 
せっかくの帯結びはペタンコにしないで、
もし潰れてしまった場合はもう一度羽を持ち上げるように

ほんの少し、気をつけてみてくださいね!

体型をすっきりと見せる着付けの方法は?・・・No.7 裾合わせのコツ

  • 2012.06.13 Wednesday
  • 14:45
帯の話の後でまた着付けの話に戻るようですが
今回はすっきりと見せる「裾合わせのコツ」です。
 
裾は、すべて着上がってからでは直しにくい部分なので、
次の手順に移る前にしっかり確認してくださいね!
 
正面から見たとき、
身体の幅をキモノの上前(外側の裾)でぴったり覆うように合わせます。
 
身体が上前(外側の裾)からはみだすと、
腰回りが太く重たく見えてすっきりしない印象になるので要注意!
 
身体に裾が巻きつきすぎてもすっきりしないので、
正面から見て「ぴったり右脇」に裾の右端がくるようにします。
 
(裾と身体が合っている) (裾から身体がはみだしている)
 
それから、後ろ姿にも気をつけてください!
 
下前(内側に入る裾)を斜めに合わせ、
下に行くほど裾幅が細くなる「裾つぼまり」にすると、
下半身がすっきり見えます。
 
ヒップの幅そのまま足元まで同じ幅だったり、
下に行くほど裾幅が広くなる「裾広がり」だと、
下半身がかなり重たい印象になってしまいます
 
(ヒップ>足元)(ヒップ≦足元)
 
裾の位置を合わせた後、
紐でおさえるまでの間に少しくらい裾が動いても大丈夫、
紐を締めてからゆっくりと直しましょう。
 
裾合わせで下半身すっきりかなり重要です!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

ご案内

・着付け教室のご案内
・きもの・和装の着付け
・個人レッスン
・和装全般のご相談受付
・・・などを行っております。

↓詳しくは教室ホームページで!
ひとふたみ和装教室

SNS


友だち追加数

リンク

うぇぶさいず/webSai’s
(社)さいたま国際観光協会さんが運営。さいたま市の観光スポット案内や、イベント情報、さいたま市に関する最新情報がチェックできます!意外と知らないディープな地元情報も盛りだくさん!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM